最新風俗情報!

最新の風俗情報!

最新風俗情報!記事一覧

変わった風俗!自分自身のプレイ料金を決める越谷のデリヘル「アイシス」

夜遊びしんちゃん副管理人のタコです。今回は埼玉は越谷まで仕事の打ち合わせにいってきました。打ち合わせといっても、ま、気の合うオマンコ仲間たちと、風俗についての情報交換をしてきただけなんですけど(笑)。じつはわたし、弱小旅行社の社長をしていまして。いま日本にきた外国人旅行者を対象に「japanこっそり...

≫続きを読む

五反田のピンサロ!話題の風俗ピンクサロン【アニマルパラダイス】

自称風俗オタクであるわたくし、夜遊びしんちゃん副管理人のタコにも、じつはあまり得意でないカテゴリーがあります。それは「ピンサロ」です。わたしはどうも「ピンサロ」という風俗が苦手なのです。ピンサロってボックス席でサービスを受けますよね。そこは一応「店内」という設定なので、厳密にいえばプライバシーが守ら...

≫続きを読む

女子高生風のデリヘルにぶっかけ!服射学園くりぃむ体験

夜遊びしんちゃん副管理人です。わたしは毎日都内のいろいろな路線の電車を乗り継いで、旅行ビジネスの営業活動をおこなっています。なので都内各線の「エロエロ女子の生息率」はそれなりにわかっているつもりです。それで思うのですが、東京都内でもっとも「JK(女子高生)のエロ度数が高い路線」といったらやっぱり「小...

≫続きを読む

パンストフェチに人気の鶯谷の風俗

あれはまだバブルが全盛だったころでしょうか。変態は「革」に弱い。変態たちの間でよくそういわれていました。そのころなぜか日本中にM男が大量発生し、SMクラブにおいてムチとか拘束具など、革を扱った変態グッズが以前よりずっと広く浸透していきました。それで世の多くの変態たちは「パブロフの犬」と同じように「革...

≫続きを読む

着物を着た女性を派遣してくれるデリヘル彩花

いま日本の観光地では、あちこちで着物好き外国人女子のための、レンタル着物店が開店しています。外国人女子たちはそのお店で着物を選び、着付けをしてもらい、それから街へでて自分の和装姿を自撮りして、SNSなんかにアップしているんですね。着物をきた外国人女子たちって、なんだかほんとに嬉しそうです。でも、わた...

≫続きを読む

レンタル彼女のデートしてみた結果(料金やサービス内容)本番できるのか?

先日、「高身長&美脚専門デリヘル」でど興奮しまくってしまった反動なのでしょうか。わたしのデカチンは、「高身長女子」から一転し、例によって「おチビ女子」を欲しがっておるようです。テレビなんかをみていても、10代のおチビアイドルが登場するとチンコが瞬間勃起してしまいます(笑)このままこのデカチンの欲求を...

≫続きを読む

池袋のユニークなデリヘル長身&美脚遊園トールマニア

出展:http://www.tall-mania.tv/concept/m1.phpいまさらカミングアウトするのもなんですが、わたしは「おチビな女子」が大好きな「おチビフェチ男」です。つまり女の子の背が低ければ低いほどチンコが火照ってしまう変態の一種です。なんでこんなことになってしまったのでしょうか...

≫続きを読む

東京の風俗情報〜渋谷の素人デリヘル店の譲をセフレに

出張族の夜遊びしんちゃん 副管理人のタコです。実際のところは日本全国を飛び回り、その土地の泡姫たちのオマンコをリサーチし、それをWEBで紹介してます。その出張中のあれこれについては、当サイトでご紹介いたしました。しかし、わたしがそのような「オマンコリサーチ・ツアー」に出かけているのは、じつは年間で6...

≫続きを読む

デブ専・ぽちゃ巨乳、AF、フィストプレイが楽しめるフェチ専門風俗店

例によってネットで風俗店を検索していたらとってもユニークな(っていうか、かなり変わった)デリヘル店をみつけてしまいました。そのお店の名は妊婦・母乳・授乳・幼児・巨乳プレイが楽しめるフェチ系の風俗店「ミルキーベイビー」。池袋東口ミルキーベイビーhttp://www.fuusen-fetish.com/...

≫続きを読む

200分17万円!!!日本一高い風俗店

夜遊びしんちゃん副管理人のタコです。わたしの毎日は、エロを中心にまわっています(笑)。今現在の仕事の目標は「外国人旅行者に日本女子のオマンコの気持ちよさを体験してもらう風俗ツアー」を成功させることですし、自分自身でも暇さえあれば風俗を利用してオマンコ探求に励んでいます(笑)さらに風俗を利用しない日で...

≫続きを読む

刺青風俗!刺青タトゥー(ピアス)の女!衝撃の裸体

わたくし夜遊びしんちゃん副管理人のタコはこれまでさまざまなタイプの女子と変態行為を愉しんでまいりました。しかし、いまだかつてタトゥーを入れた女子とお手合わせしたことはありません。なぜそんなことに気づいたのかというと、池袋北口で偶然「タトゥー・刺青の入った女性専門店『衝撃の裸体』」というお店の受付所の...

≫続きを読む