変わった風俗!自分自身のプレイ料金を決める越谷のデリヘル「アイシス」

変わった風俗!自分自身のプレイ料金を決める越谷のデリヘル「アイシス」

 

夜遊びしんちゃん副管理人のタコです。

 

今回は埼玉は越谷まで仕事の打ち合わせにいってきました。

 

打ち合わせといっても、ま、気の合うオマンコ仲間たちと、風俗についての情報交換をしてきただけなんですけど(笑)。

 

じつはわたし、弱小旅行社の社長をしていまして。

 

いま日本にきた外国人旅行者を対象に「japanこっそりツアー」という企画を立ち上げている真っ最中なんです。

 

え?

 

「japanこっそりツアー」ってなにかって?

 

はい。

 

それは「日本を訪れた外国人たちに日本女子のオマンコがどれくらい気持ちいいのか体験してもらうことを目的に企画されたとってもまじめなツアー」のことです(笑)。

 

ここ数年、「温泉旅館」とか、ラーメン、カレーなどの「B級グルメ」、アニメや漫画、コミケ、コスプレといった「サブカルチャー」など、日本独自のユニークな文化がYoutubeやSNSなどを通じて世界中から注目され、訪日外国人の数を増やしています。

 

でもね。

 

わたくしタコはそのことに一抹の不満を感じていたんです。

 

だってYoutubeには、日ごろわたくしが「日本文化の至宝」だと信じている「日本女子のオマンコ技術の素晴らしさ」はぜんぜんアップされていないからです。

 

(仮にアップされても即刻削除されてしまいますが)(笑)。

 

そうなんです。

 

わたくしは世界の男たちにぜひとも日本のエロ文化を、日本女子のオマンコ技術の奥深さを知ってもらいたいと考えている「オマンコ愛国者」の一人なんです(笑)。

 

より多くの外国人に日本のマンコにふれてもらい、たとえばアメリカのドナルド君なんかに、

 

「ふふ。どうだい、ドナルド? 君の国にこれほどまでにワイセツで、絞まりがよくって、そのうえヌルヌルで、気持ちのいいオマンコがあるかね? たしかに君の国は戦争は強い。しかしオマンコに関してはわが国が世界でもっともグレートなのだよ。ぐふ。ぐふふふふ。どうだ、うらやましいだろう?」

 

と自慢してやりたいわけです(笑)

 

そんなわけで現在、日本のデリヘルやソープを体験してもらう外国人ツアーを計画しているのです。

 

今回越谷まで出向いたのは、「そのツアーに利用できそうな少し変わったデリヘルがある」という情報を入手したからです。

 

 

越谷の変わった風俗アイシスに潜入!

熊谷

 

そのお店の名は「アイシス」。

 

アイシス

 

ここは、在籍しているデリヘル嬢が「自分自身のプレイ料金を決める」という「メルカリ」みたいなシステムのお店です(笑)。

 

最安値30分をつける女の子のはるみちゃんの話。

 

「30分だとサービスの時間も少ないし、ピンサロ価格ぐらいかなと思ったんです。結果的に私のハードルも上がらないし、お手頃価格だから結構リピーター率は高いですよ」

 

うーん。なにをいいたいのかいまひとつわかりません(笑)が、業界初の試みみたいだし、たしかにお値段もお手頃です。

 

各コースの平均料金は以下のとおり。

 

  • 30分6,000円
  • 50分10,000円
  • 70分15,000円
  • 100分20,000円
  • 130分27,000円
  • 延長30分9,000円

 

(他店にはない「最低料金」の項目もあり)

 

さらにこのお店、120人以上もの在籍女子の中にニューハーフもいれば「現役の芸能人美女」もいるようです。

 

 

(ちなみに芸能人美女りりちゃんの料金は「30分12,000円」「50分19,000円」で受け付けてもらえます。高級デリヘルで遊ぶよりかなりお得っす。その他にも「早割」「1番枠争奪戦」「P−POINT」など、割引企画多数。詳しくはHPで)

 

 

アイシスを利用した感想

 

今回わたくしタコのチンコから大量のカルピスを吸い取ってくれたのは、「り○ちゃん」(20才)でした。

 

「はじめましてー♪ こんばんはー♪ り○でーす♪」も

 

指定したホテルにやってきたのはとっても小さな小さなコロボックルみたいな女の子でした。

 

「そーなんですう♪ 身長150センチしかないんですう♪ ほんとは160くらいほしかったんですけどー♪」

 

り○ちゃんが幼いのは背丈だけじゃありません。

 

お顔も有村架純に似たロリ顔です。

 

でも、なぜかお乳はFカップなんですね。

 

いわゆる「童顔巨乳」ってやつです。

 

外国人って、こういうタイプの女の子のことをどう感じるのでしょう。

 

噂では日本よりロリコンが多いっていいますからね。

 

いずれにしても、思い切り「変態スピリット」をかきたてられるってことだけは間違いありません(笑)。

 

だってわたしなんかもうこの段階で、チンコがフル勃起していましたもん(笑)。

 

「それじゃあ一緒にシャワーしちゃいますか♪」

 

「はーい♪」

 

わたしは勃起チンコをタクトのように振りまわしながら服を脱ぎました(笑)。

 

いやあー。

 

いうまでもありませんが、20才の童顔巨乳の裸体ってすごいっす。

 

キュートなボディにアンバランスなまでにグレートなお乳がプルプル揺れていて、ある意味シュールです。

 

そのうえお肌は真っ白でツルッツルです!

 

とくにハート型をしたお尻は、白磁の陶器みたいにぴかぴかしています!

 

シャープにくびれたウエスト、そこから恥丘にかけてのなだらかなラインがエロいです。

 

ちなみにり○ちゃんは体毛が薄いタイプで、マンコの割れ目が丸見えです!

 

小籠包みたいに白くてふっくらした割れ目を眺めているで、口の中にみるみる唾液があふれてきます。

 

「ねえ、り○ちゃん」

 

「はい♪」

 

わたしは簡単に「japanこっそりツアー」のことを説明してから、彼女に訊いてみました。

 

「り○ちゃんってさ、いままで外国人の男と付き合ったことある?」

 

「付き合ったことはないけど、うふふ♪ エッチならしたことありますよ♪」

 

「え? どこの国の男と?」

 

「エジプト人♪」

 

「そいつ、チンコでかかった?」

 

「かなり♪」

 

「気持ちよかった?」

 

「ひ・み・つ♪ うふふふ♪」

 

な、なにいいいい! 気持ちよかったんだな! ぐ、ぐ、ぐ、ぐやじいいいいいいいいいい!

 

わたしはその資格も権利もないくせにくだんのエジプト人に嫉妬して、さらにチンコを硬くしました(笑)。

 

「でもお客さんだって立派じゃないですかあ♪」

 

「え? どういうこと?」

 

「オチンチン。そのときのエジプト人よりぜんぜん大きいですよ♪」

 

「そう♪」

 

「マジ卍っす」

 

「というとり○ちゃんってデカチンが好きなのかな?」

 

「ここだけの話ですけど、わたしってデカチンloveな女子なんです♪ キャー♪」

 

わたしはいったい彼女になにをいわせたいのでしょう(笑)。

 

「それじゃ先にお背中流しまーす♪」 いやいや、みなさん。

 

り○ちゃんみたいな童顔巨乳が相手だと、「洗体」してもらっただけで、チンコが限界までガッチガチになってしまい、いってしまいそうになりますよ(笑)。

 

「ああん♪ かたーい♪ かたくて大きい〜♪」

 

り○ちゃんの小さくて柔らかい手がそういって陰茎をこすりあげ、ときおりアナルを撫でまわしてきます。

 

「り○ちゃん、オマンコくぱあっとしていい?」

 

「いいですよー♪ り○のオマンコ、いっぱいいっぱいみてください♪」

 

それじゃあ。

 

お言葉に甘えて。

 

くぱあ。

 

わたしはふっくらした割れ目に指を当てて、それを左右に広げました。

 

お、おおおおおおお!

 

こ、これは!

 

なって険しいマンコなんだあああああああ!

 

いやあ。

 

 

女子のオマンコってやつは、お肌の感じや体型やお顔からの印象ではまったく想像もつきません。

 

どっからどうみても「未成熟な感じ」がただよっているり○ちゃんですが、オマンコだけはぜんぜんロリではありません。

 

もう熟れ切ってます(笑)。

 

分厚くてヨレヨレした小陰唇が幾重にも折り重なって、はっきりいって相当グロいっす。

 

でも、そのギャップがたまりません♪

 

ためしにダブついた包皮をめくりあげてやると、肉の隙間からニュウっとクリトリスが生まれてきました。

 

「おお! り○ちゃんってクリも相当でかいんだね!」

 

「いやん♪ 恥ずかしい♪」

 

わたしは気が付くと、その巨クリにむしゃぶりついて舌で捏ね、チューチュー音を立てて吸っていました。

 

そのうえ彼女のクリは超敏感で、さっそくお尻をくねくねさせながら切ない声をあげました。

 

「あ、ああああん♪ だめですう♪ そんなにしたら、わたし、すぐいっちゃいますう♪」

 

感じるたびにアナルのしわがキュウキュウと揉み合うのがわかります。

 

そのたびにわたしの口の中に熱い愛液が、とろとろと流れ込んできます。

 

甘い、とにかく甘い体液です♪

 

「あ、ああああああ! だ、だめええええ! いくう、いっちゃう! あ、あああああああああ!」

 

結局り○ちゃんは、尿道口からおしっこをピュピュっとチビらせながら、お尻をプルプル震わせていっちゃいました(笑)。

 

もちろんわたしはそのおしっこも一滴逃さず飲み干しました(笑)。

 

お風呂をでたあとのベッドプレイは、夢のようでした。

 

すでにお風呂で先にいってしまったり○ちゃんは、とてつもなく濃厚なリップサービスでわたしのチンコをもてなしてくれました(笑)。

 

いや、り○ちゃんの小さくて清潔感たっぷりなお口に、ドドメ色をしたわたしのチンコが出入りしているのを目にしただけで、わたしの尿道からかなりの量の精液が漏れ出していたと思います。

 

でも、り○ちゃんはそんなことをちっとも気にせず、亀頭に細くて長い舌を絡ませ、尿道口をちゅぱちゅぱと吸ってくれます。

 

さらにはチンコはFカップの巨乳ではさみこまれ、「パイズリ&フェラ」の合わせ技を見舞われました。

 

こ、これはたまりません!

 

わたしはなんだか異様に興奮してきてしまい、「69」の体位になって、彼女のマンコを舐めました。

 

「あ、ああああん♪」

 

り○ちゃんが、ときおり口からチンコを抜いて喘ぎます。

 

「あ、はははあああん♪」

 

わたしもときおりマンコから顔を上げて呻きました(笑)。

 

り○ちゃんはわたしのチンコの根元を握ってあきらかに「射精ポイント」を調節していました。

 

はい。

 

いわゆる「寸止め」ってやつですね。

 

それがもう地獄のように苦しくて、気持ちいいです(笑)。

 

でも、り○ちゃんもいよいよわたしに限界が近づいたことを感じたのでしょうか。

 

わたしのうえにまたがると、チンコをヌルヌルになった割れ目の間に挟み、そしてゆっくりとお尻を動かし始めました。

 

彼女はちょうどわたしの亀頭と自分のクリトリスとを捏ね合わすような要領で、お尻の動きを調節しています。

 

マンコからはあとからあとから熱い愛液が溢れて、さらにすべりのよさが増してきます。はい。マンコからはグッチュグチュといやらしい音が聞こえ始めています。

 

「あ、ああああああん♪ わたし、またよくなってきちゃった♪ きてえ♪ 一緒にきてえ♪」

 

「すまた」であることは明らかなのに、気持ちがよすぎてチンコがマンコの中で揉まれているような感じがします。

 

「あ、ああ! り○ちゃん、ぼくもいくよ! もう、だめだ! いくよ! いっちゃう! あ、あああああああああ!」

 

「あ、いく! いくいくいくいくいくいくうううううううう! あ、ああああああああ!」

 

そうしてわたしたちは、ベッドの上でガッと抱き合ったまま、いつまでもピクピクと身体を痙攣させていたのでした(笑)。

 

いや、り○ちゃんって最高です♪

 

やっぱり日本のマンコって世界一ですね(笑)

 

 

記事:夜遊びしんちゃん副管理人のタコ

 

相席屋最近の成功談一覧

飲み屋出張先で素人のお姉ちゃんと援交セックス!値切って12000円で美女が来たぜ!!


出会いバー出会いバーで40代の女をお持ち帰り!ブスだったけどバッキバキに勃起してしまったしんちゃんです(笑)ハメ撮りまでしちゃった!


1万円バツイチの女と格安の1万円でセックス!出張先でマッサージでも呼ぼうと思ったところ1万円ポッキリで遊べる女をサイトで発見!そんな女のスペックはこんな感じでした!


タダマン出張中に無料でセックスがヤレた女です。タダマンできる女ってどんな感じなのか?参考までにどうぞ!ハメ撮りまで成功!!


ヤレる女出張先にエッチできる女の子をキープしとうこう!初めて飲み歩いた女とヤレるのか?何事も用意周到に挑めば性交率はアップする?


人気の記事一覧